アプリで読む
ダウンロード

フライトスクールの軽飛行機が墜落 日本人含む2人死亡/台湾・彰化

2023/03/16 18:51:00

(彰化中央社)16日午後3時23分ごろ、中部・彰化県渓州郷で軽飛行機が墜落したとの通報が県政府消防局にあった。消防車8台などが出動し、飛行機に乗っていた日本人1人を含む2人が見つかったが、死亡が確認された。

墜落したのは台湾のフライトスクール「順風飛行倶楽部」の軽飛行機。死亡したのは日本人生徒と台湾人教官とみられる。

現場は同スクールが使用する順風渓州飛行場からわずか500〜600メートルの地点。同スクールのウェブサイトによれば、死亡した台湾人教官はかつて空軍でF16戦闘機などの操縦経験があるという。

墜落の原因については今後、国家運輸安全調査委員会が調査を進める見通し。

(呉哲豪、蕭博陽/編集:齊藤啓介)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。