アプリで読む
ダウンロード

入国者の出迎え禁止、違反者には過料 デルタ株食い止め、検査体制も強化/台湾

2021/06/28 18:54

台湾では新型コロナウイルスの変異種、デルタ株の感染拡大を食い止めようと、水際対策を強化している。27日からは、入国者の在宅での隔離が禁止となった上、親族や友人が空港で出迎えたり、自家用車で隔離施設まで送ったりすることも禁止となった。違反者には最高で15万台湾元(約60万円)の過料が科せられる。検査体制も強化された。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.22