コロナ後見越し台湾で情報発信 八戸圏域の推しは「ウミネコ爆弾」

2021/06/16 18:23

青森県八戸市を中心とする8市町村で構成された八戸圏域が、当たると「ウン」が付くとされる蕪島(かぶしま)の「ウミネコ爆弾」などユニークな話題を台湾の人々に届け、新型コロナウイルス収束後の来訪を呼び掛けている。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。