アプリで読む
ダウンロード

旧正月連休開始 台北市、観光地の混雑度をHPで公開 「密」回避へ/台湾

2021/02/10 12:27

台湾では10日、旧正月(春節)の7連休が始まった。台北市は新型コロナウイルスの感染拡大を防ごうと、多くの人出が見込まれる市内の主要観光地の混雑度を知らせる「台北旅行警戒ランプ」の公開を同日開始した。市観光伝播局のホームページ「台北旅遊網」で確認することができる。観光客の分散を図るとともに、マスク着用などの感染防止対策の徹底を促す。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.104