アプリで読む
ダウンロード

101歳迎えた寺院 祝賀イベントで「七五三」/台湾

2017/11/19 18:57

日本統治時代の布教所を起源とする慶修院(花蓮県)で19日、建立101周年を祝い、日本の「七五三」を参考にしたイベントが開催された。和服を着て寺院を訪れた子供たちに「千歳飴」が贈られたほか、日本民謡や和楽器のパフォーマンスが披露された。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.105