台湾最大の「キューピッド」、台南に降臨 2016年の到来を祝福

2015/12/24 10:56

愛の神様キューピッドをモチーフにしたモニュメントがこのほど、南部・台南市のテーマパーク「七股塩山」にお目見えした。大きさは幅7メートル、高さ6.6メートルで台湾最大。同園を手掛ける台塩実業(台南市)の楊秋興董事長(会長)は、キューピッドによって不穏なムードが広がった2015年の人々の心を慰められればとし、多くの人が幸せな気持ちで2016年を迎えられるよう願った。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。