台湾のポテヒ劇団、日本の人形劇パレードで特別賞 文化をアピール

2015/08/13 14:39

台湾の伝統的人形劇、ポテヒ(布袋戯)を上演する劇団、三昧堂創意木偶団隊(嘉義市)が8日、長野県飯田市で開催された人形劇パレードで特別賞を受賞した。同劇団は日本神話に登場する「天照大御神」をモチーフとした作品を担いで媽祖行列のスタイルで街を練り歩き、見物客に台湾文化をアピールした。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。