アプリで読む
ダウンロード

台湾、離島と中国結ぶ「小三通」を段階的再開へ 金門・馬祖住民に限定 来月7日から

2022/12/23 13:55

台湾で対中政策を担う大陸委員会は22日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて停止している台湾の離島と中国を結ぶ渡航ルート「小三通」について、春節(旧正月)期間に試験的に再開する計画を行政院院会(閣議)で報告した。利用者は金門と馬祖の住民や中国籍配偶者に限定し、搭乗便は特別枠で申請する形式を採用する。実施期間は来年1月7日から2月6日まで。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.27