米とカナダ軍艦、台湾海峡を航行 国防部「動向を把握」

2022/09/21 12:53
米とカナダ軍艦、台湾海峡を航行 国防部「動向を把握」=facebook.com/7thfleetから
米とカナダ軍艦、台湾海峡を航行 国防部「動向を把握」=facebook.com/7thfleetから

(台北中央社)米海軍第7艦隊は20日、米国とカナダの軍艦各1隻が台湾海峡を通過したと発表した。国防部(国防省)は21日、「国軍は台湾周辺海空域の動向を把握しており、いずれも正常だった」と声明を出した。

台湾海峡を通過したのは米海軍ミサイル駆逐艦「ヒギンズ」とカナダ海軍フリゲート「バンクーバー」。同艦隊は、両軍艦が通過した回廊は「沿岸国家の領海外だ」と強調。米国と同盟国、パートナーの自由で開かれたインド太平洋に対する約束を示すものだと説明した。

国防部によれば、2隻の軍艦は台湾海峡を南から北に進んだという。

(游凱翔/編集:齊藤啓介)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。