東部地震/松野官房長官「支援を行う用意ある」 外交部「深く感謝」 台湾東部地震

2022/09/20 17:24
松野官房長官「支援を行う用意ある」 外交部「深く感謝」 台湾東部地震
松野官房長官「支援を行う用意ある」 外交部「深く感謝」 台湾東部地震

(台北中央社)松野博一官房長官は20日午前の記者会見で、東部・台東県で発生したマグニチュード(M)6.8の地震について、犠牲者に哀悼の意を表し、「日本政府としても必要に応じて支援を行う用意がある」と述べた。外交部(外務省)は同日、政府と人々を代表して「深く感謝を表明する」とコメントした。

18日午後に台東県池上を震源として発生したM6.8の地震では、台東県で震度6強、花蓮県で震度6弱を観測。この地震で1人が死亡、168人が負傷した。

(編集:名切千絵)

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。