空軍司令、インド太平洋地域の国際軍事会合に出席/台湾

2022/01/21 12:53
リモート会議に臨む各国の軍関係者。赤い枠は台湾の熊厚基空軍司令=facebook.com/IndianAirForceから
リモート会議に臨む各国の軍関係者。赤い枠は台湾の熊厚基空軍司令=facebook.com/IndianAirForceから

(台北中央社)インド空軍は20日、フェイスブックでインド太平洋地域の空軍高官らが参加した国際会合が開催されたと発表した。公開された写真には空軍司令の熊厚基上将(大将)がオンライン形式で出席した様子が写っている。

インド空軍は、不便な場所での分散型物資輸送と機敏な戦闘配備に関する課題について議論したと伝えた。投稿された写真には台湾の他、インドや日本、タイ、米国、マレーシア、韓国、ブルネイ、シンガポール、ベトナムなどの軍関係者が出席した様子が確認できる。

空軍司令部は同日、中央社の取材に対し、台湾と友好国は良好な意思疎通のパイプを持っており、空軍は引き続き戦力整備と訓練に努力すると強調。会合については言及を避けた。

(鍾佑貞、游凱翔/編集:齊藤啓介)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。