日本政府、台湾へ6回目のワクチン供与へ 外交部「感謝と歓迎」

2021/10/15 17:58
日本政府、台湾へ6回目のワクチン供与へ 外交部「感謝と歓迎」
日本政府、台湾へ6回目のワクチン供与へ 外交部「感謝と歓迎」

(台北中央社)茂木敏充外相は15日の記者会見で、台湾に新型コロナウイルスワクチンの追加供与を行うべく調整中だと明らかにした。外交部(外務省)の欧江安(おうこうあん)報道官は同日、「心からの感謝と歓迎」を表明した。

実現すれば、6回目のワクチン供与となる。今年6月の1回目からこれまでに英アストラゼネカ製390万4000回分が届けられている。

欧氏は、台日の協力により難局を乗り越え、双方の活発な相互訪問が早期に再開されることを信じていると期待を寄せた。

(鍾佑貞/編集:齊藤啓介)

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。