アプリで読む
ダウンロード

神戸市会の台湾支持表明で中国が抗議 台日交流イベの中止も要求

2021/10/14 15:21

神戸市会が世界保健機関(WHO)西太平洋地域委員会への台湾の参加支持を表明したのに対し、中国が抗議をしていたことが13日、分かった。自民党の上畠寛弘市議がツイッターで明かした。上畠氏によれば、中国は来月に同市で開催が予定されている台日交流イベントの中止も求めているという。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.43