アプリで読む
ダウンロード

桃園市長、千葉県知事とリモート会談 感染症対策での交流に期待/台湾

2021/08/09 18:38

鄭文燦(ていぶんさん)桃園市長は千葉県との友好交流協定締結から5周年を迎えた9日、同県の熊谷俊人知事とリモート形式で会談し、共に国際空港を有する都市として感染症対策においてより多くの交流ができるよう期待を寄せた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.81