台湾のTPP参加めぐる日本の姿勢は「オープン、歓迎」=外交部

2020/12/29 18:53

台湾の環太平洋経済連携協定(TPP)加盟をめぐる日本の姿勢について、外交部(外務省)は29日、現時点で把握している情報に基づけば、国会議員や行政官の姿勢はオープンで、台湾の参加を歓迎しているとの認識を示した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。