高雄市長罷免へ 蔡総統「政治家への警告」 国民党は信頼回復急ぐ

2020/06/06 22:08

韓国瑜高雄市長に対するリコール(解職請求)が6日に成立した。これを受けて蔡英文総統は同日、自身のフェイスブックを更新し、市民が民主的な権利を行使し、台湾の民主主義が一歩前に進んだと称賛するとともに、この結果は全ての政治家への戒めであり、「市民はわれわれに与えた権力を取り上げられる」とつづった。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。