ナウル新大統領、国連総会で演説 台湾受け入れ呼び掛け

2019/09/27 15:08

中華民国(台湾)と外交関係を結ぶナウルのアインギメア大統領は26日、米ニューヨークで開かれている国連総会の一般討論演説で、持続可能な開発目標(SDGs)関連の取り組みに台湾のような意欲も能力もあるパートナーを参加させるべきだと国連に呼び掛けた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。