オセアニアの友好国6カ国をビザ免除に 蔡総統マーシャル訪問/台湾

2017/10/31 12:53

オセアニア歴訪中の蔡英文総統は31日、マーシャル諸島の国会で演説し、中華民国(台湾)が外交関係を持つオセアニア6カ国にビザ(査証)免除措置を実施すると発表した。「堅実外交、互恵互助」の外交方針を推進して国交締結国と実質的な関係を強め、相互利益をもたらす関係を築きたいと述べた。外国の首脳が同国国会で演説するのは初めて。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。