アプリで読む
ダウンロード

花蓮市の市場、看板を一新 種類別の色分けで分かりやすく/台湾

2024/06/20 19:00
重慶市場内に整備された色とりどりの看板=花蓮市公所提供
重慶市場内に整備された色とりどりの看板=花蓮市公所提供

東部・花蓮県花蓮市の重慶市場で行われている、店舗ごとの看板を付け替える作業がまもなく完了する。各店が販売する品目ごとに色分けし、来場客が見分けやすいようにデザインされた。

付け替え作業が途中まで進んでいた4月3日、台湾東部地震が発生。同市場も壁面や地面などに被害を受けた。市場内に重機を入れて復旧作業を行うため、地震前まで付け替えが済んでいた看板も一度全て取り壊し、再度整備したという。

市場自治会は看板の付け替え完了を記念し、27~29日に市場内で使える50台湾元(約240円)分の金券を1000枚配布する。同会の担当者は、人々が地域の店を支持してくれればと話している。

(張祈花/編集:田中宏樹)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.49