アプリで読む
ダウンロード

カヤックで台湾から石垣島まで航海 テレビ番組の企画 芸能人らが挑戦へ

2024/04/19 16:58
カヤックで花蓮から石垣島まで目指すリアリティー番組「上船了各位」に出演する俳優のジョージ・フー(右から3番目)ら=三立テレビ提供
カヤックで花蓮から石垣島まで目指すリアリティー番組「上船了各位」に出演する俳優のジョージ・フー(右から3番目)ら=三立テレビ提供

(台北中央社)東部・花蓮から約260キロ離れた沖縄県石垣島をカヤックで目指すテレビ番組の制作が進んでいる。18日には中部・台中市で撮影開始記者会見が行われ、俳優のジョージ・フー(胡宇威)ら出演者が意気込みを語った。

番組は台湾のテレビ局、三立テレビや中華テレビ(華視)、日本の番組制作会社、極東電視台が共同で制作する「上船了各位」。カヤックをテーマにしたリアリティー番組で、出演者らはプロの訓練を受けた後で石垣島までの航海に挑戦する。

フーはマリンレジャーを体験するたびに、幼少期にいつも海岸で一緒に遊んでいた亡き友人のことを思い出すとした上で、夢をかなえるだけでなく、空の上から友人に見てもらいたいと思ったと出演を決めた理由を説明。同じく同番組に出演するタレントのKIDは40歳になった自身への挑戦だと語った。

三立テレビ側の資料によると、番組は三立シティーチャンネル(都会台)で7月20日午後8時から、華視メインチャンネルで同27日午後8時からスタート。全10回。

(王心妤/編集:齊藤啓介)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.107