アプリで読む
ダウンロード

台湾、日本に惜敗し初黒星 野球アジア選手権

2023/12/08 22:55
試合後、観客らにお辞儀する台湾代表(8日、台北ドーム)
試合後、観客らにお辞儀する台湾代表(8日、台北ドーム)

(台北中央社)野球のアジア選手権は8日、スーパーラウンドが台北市の台北ドームで始まり、台湾が日本に延長タイブレーク十回の0-1で惜敗し、今大会4戦目で初黒星を喫した。

スーパーラウンドにはオープニングラウンドA、B両組の上位2チームが出場。同日に行われた別の試合では、同A組2位の韓国が同B組2位のフィリピンを8-2で破った。

台湾は、日本に敗れたことでオープニングラウンドから持ち越した結果を含めて1勝1敗となった。決勝に進もうとしたら9日のフィリピン戦に勝たねばならない。勝てば日本、韓国と2勝1敗で並んでも決勝進出の確率が高い。

(謝静雯/編集:羅友辰)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.201