アプリで読む
ダウンロード

アバンギャルディが台湾の旧正月番組に出演へ 「台湾の浜崎あゆみ」と共演

2023/11/14 17:52

(台北中央社)日本のダンスグループ「アバンギャルディ」が台湾の旧正月特別番組「WE ARE 我們的除夕夜」の収録に参加するため、台湾を今月、4日間の日程で訪問する。「台湾の浜崎あゆみ」の異名を持つタレントのロータス・ワン(王彩樺)と共演する他、人気観光地でパフォーマンスを行う。

同番組は台湾の非政府組織(NGO)中華文化総会の製作で、来年の旧暦大みそかに当たる2月9日に放送される。

米国の人気オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント」に出演し、異彩を放った同グループ。中華文化総会の李厚慶秘書長によれば、同番組放送時からアバンギャルディに注目しており、出演を打診した。アバンギャルディ側からはすぐに承諾の回答があったという。

「WE ARE 我們的除夕夜」は「分野を超えた共演」を最大の特色としている。同総会が共演相手として台湾のアーティストの候補を複数提示したところ、アバンギャルディ側が独特なリズム感と強い台湾らしさを兼ね備えた楽曲「保庇」(BOBEE)に興味を示したため、同楽曲を歌うロータスとの共演が決まった。台北の大稲埕など北部の観光地で収録を行い、パフォーマンスはメドレー形式になる予定。

李氏は、有名観光地でのパフォーマンスによって、より多くの人に台湾を訪れてもらえればと期待を寄せた。

振付師のakaneとスタッフ2人、メンバー19人の計22人で台湾を訪問。48時間近くにわたって撮影を行うという。

(編集:名切千絵)

影片來源:America's Got Talent
影片來源:喜歡音樂
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.34