アプリで読む
ダウンロード

台湾株、終値が1カ月ぶり安値

2024/04/16 15:54
約1カ月ぶりの安値を付けた16日の台湾株式市場
約1カ月ぶりの安値を付けた16日の台湾株式市場

(台北中央社)16日の台湾株式市場で加権指数の終値は節目の2万を割り込み、約1カ月ぶりの安値を付けた。終値は前日終値比547.81ポイント安の1万9901.96。

中東情勢への警戒感で投資家心理が冷え込み、売りが広がった。

(張建中/編集:名切千絵)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.104