【空撮写真】かつて賑わった「八仙水上楽園」 火災から7年、物寂しい廃墟に/台湾

2022/06/28 18:54
かつては色鮮やかだったウォータージャングル「マダガスカルアドベンチャー」は、今では食べ残しのパスタのような姿に(中央社記者徐肇昌撮影、2022年6月26日)
かつては色鮮やかだったウォータージャングル「マダガスカルアドベンチャー」は、今では食べ残しのパスタのような姿に(中央社記者徐肇昌撮影、2022年6月26日)

2015年6月27日夜、北部・新北市八里区のレジャー施設「八仙水上楽園」で開かれた音楽イベントで、演出に使われたカラーパウダーを原因とした大規模火災が発生した。この火災は死者15人、負傷者400人以上を出し、同施設は閉鎖された。イベント会場となった施設など多くの建築物は撤去され、今も残っている主要アスレチックはおおよ4基のみだ。火災発生から27日で満7年。北部に住む今の30代や40代にとっては夏の思い出の遊び場だった同施設の現在の風景を上空から撮影した。(徐肇昌/編集:名切千絵)

> 中国語関連記事
火災現場の施設はすでに取り壊され、現在は雑草が生い茂る(中央社記者徐肇昌撮影、2022年6月26日)
火災現場の施設はすでに取り壊され、現在は雑草が生い茂る(中央社記者徐肇昌撮影、2022年6月26日)
ウォータースライダー「バミューダトライアングル」は落書きがされ、周囲の植物がスライダー部分まで伸びている(中央社記者徐肇昌撮影、2022年6月26日)
ウォータースライダー「バミューダトライアングル」は落書きがされ、周囲の植物がスライダー部分まで伸びている(中央社記者徐肇昌撮影、2022年6月26日)
親子向けの遊具「カリビアンファン」は、プール部分が雑草で覆い尽くされている(中央社記者徐肇昌撮影、2022年6月26日)
親子向けの遊具「カリビアンファン」は、プール部分が雑草で覆い尽くされている(中央社記者徐肇昌撮影、2022年6月26日)
ウォータースライダー「UFO エクスペディション」も植物に覆われている(中央社記者徐肇昌撮影、2022年6月26日)
ウォータースライダー「UFO エクスペディション」も植物に覆われている(中央社記者徐肇昌撮影、2022年6月26日)
ウォータースライダー「UFO エクスペディション」も植物に覆われている(中央社記者徐肇昌撮影、2022年6月26日)
ウォータースライダー「UFO エクスペディション」も植物に覆われている(中央社記者徐肇昌撮影、2022年6月26日)
名前が付いている主な遊具で今も残されているのは4つほどだ(中央社記者徐肇昌撮影、2022年6月26日)
名前が付いている主な遊具で今も残されているのは4つほどだ(中央社記者徐肇昌撮影、2022年6月26日)
「マダガスカルアドベンチャー」のそばのゾウのオブジェは、牙の部分が脱落している(中央社記者徐肇昌撮影、2022年6月26日)
「マダガスカルアドベンチャー」のそばのゾウのオブジェは、牙の部分が脱落している(中央社記者徐肇昌撮影、2022年6月26日)
「水上楽園」はテーマパーク「八仙海岸」を構成するエリアの一つ。八仙海岸内の「生態世界」エリアは旧来の池の姿を保っている(中央社記者徐肇昌撮影、2022年6月26日)
「水上楽園」はテーマパーク「八仙海岸」を構成するエリアの一つ。八仙海岸内の「生態世界」エリアは旧来の池の姿を保っている(中央社記者徐肇昌撮影、2022年6月26日)
八仙海岸内の温泉施設「大唐温泉物語」も閉鎖されたままになっている(中央社記者徐肇昌撮影、2022年6月26日)
八仙海岸内の温泉施設「大唐温泉物語」も閉鎖されたままになっている(中央社記者徐肇昌撮影、2022年6月26日)
影片來源:攝影看世界
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。