フライトスクール設立の航空会社、台湾東部の遊覧飛行路線運航へ

2022/04/24 16:50
フライトスクール設立の航空会社、台湾東部の遊覧飛行路線運航へ=同社提供
フライトスクール設立の航空会社、台湾東部の遊覧飛行路線運航へ=同社提供

(台北中央社)台湾唯一のフライトスクール、APEXフライトアカデミー(安捷飛航訓練中心)が設立した航空会社「APEXアビエーション(安捷航空)」は22日、東部・台東の遊覧飛行路線の運航を始めると発表した。東部を縦断する平原「花東縦谷」や海岸線、離島・緑島などを空中から眺める3路線を今月末にも販売する予定。

高健祐(こうけんゆう)董事長(会長)は、APEXがこれまで台東を拠点としてきたことに触れ、観光産業に進出する上でグループの本拠地である台東を選んだと説明した。

遊覧飛行にはイタリアの航空機メーカー、テクナムの小型機P2012を使用し、乗客9人を乗せて40~45分間飛行する。機内には音声ガイドや風景に合った音楽が流れる。

価格は1人当たり9900台湾元(約4万4000円)に設定。旅行会社と提携し、各種プランも用意するという。

(汪淑芬/編集:楊千慧)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。