屏東でクリスマス祝う点灯式 華やかな視覚の饗宴/台湾

2021/11/27 19:12
屏東でクリスマス祝う点灯式 華やかな視覚の饗宴=写真は屏東県政府提供
屏東でクリスマス祝う点灯式 華やかな視覚の饗宴=写真は屏東県政府提供

(屏東中央社)南部・屏東県屏東市の屏東公園で26日、クリスマスフェスティバルが始まった。テーマは「幻想的なクリスマス」。高さが12メートルあるメインオブジェの光のショーなど色鮮やかなイルミネーションが、来場者の目を楽しませた。

同フェスティバルは毎年開催され、多くの来場者でにぎわう。点灯式に出席した潘孟安(はんもうあん)県長は、南台湾にとって年に1度のビッグイベントと紹介。プロジェクションマッピングやきらきらと輝くイルミネーションが施されたオブジェ17作品の他、人工造雪機による雪の演出も楽しめるとして来訪を呼び掛けた。

来年1月2日まで。

(郭芷瑄/編集:荘麗玲)

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。