オンラインで「台湾パビリオン」=新観光情報サイト、商談も

2021/09/01 16:21
観光情報サイト「Time for Taiwanオンライン台湾館」のトップページ
観光情報サイト「Time for Taiwanオンライン台湾館」のトップページ

(台北中央社)交通部(交通省)観光局による台湾の観光情報サイト「Time for Taiwanオンライン台湾館」が1日、公開された。新型コロナウイルスの影響で海外旅行ができない中、海外の人々に観光地や観光ルートなどを紹介するほか、業者同士が交流や商談をできる場も設けた。

サイトは同局の委託を受けて台湾観光協会が制作。観光展示会のパビリオンに見立てたデザインになっており、360度見渡すことで展示会の会場を訪れているような感覚を味わえる。日本語にも対応しており、観光地や宿泊施設などの情報のほか、電子書籍やゲームなども楽しめる。

同局の張錫聡局長は、台湾に来たことがある人でも、これから来ようと思っている人でも、パソコンや携帯電話でサイト(www.timefortaiwan.com.tw)を訪問し、最新の観光情報を受け取ってほしいと呼び掛けている。

(余暁涵/編集:楊千慧)

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。