アプリで読む
ダウンロード

プラ素材サヨナラ 公園に“昔懐かしい”滑り台がお目見え/台湾・台中

2018/05/14 12:09

中部・台中市の福星公園(西屯区)で、従来のプラスチック製遊具やゴム舗装が撤去され、それに代わる、昔懐かしい人造大理石の滑り台と砂場がお目見えした。アイスクリームの形をしたかわいい滑り台は、子どもにも親にも好評を博しているという。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.104