アプリで読む
ダウンロード

台北でLGBTプライド 17万6千人が参加 多様な社会の実現訴え/台湾

2023/10/28 19:31

性的少数者(LGBTQ)への理解促進を目的とした恒例のパレード「台湾LGBT+プライド」(台湾同志遊行)が28日、台北市内で行われた。主催した台湾彩虹公民行動協会(TWRCAA)によれば17万6千人が参加した。同協会の小鯨理事長は、全ての人が自由に暮らせ、固定概念にとらわれない多様な社会の構築に期待を寄せた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.110