安倍氏死去/文化総会の江副会長ら、安倍氏弔問 トップは蔡総統の台湾NGO

2022/09/17 16:37
自民党本部を訪問する(左から)中央通信社の張瑞昌社長、中華文化総会の江春男副会長ら
自民党本部を訪問する(左から)中央通信社の張瑞昌社長、中華文化総会の江春男副会長ら

(東京中央社)台湾の非政府組織(NGO)中華文化総会の江春男(こうしゅんなん)副会長は16日、自民党本部を訪れ、安倍晋三元首相の弔問記帳を行った。

江氏は中央通信社(中央社)に対し、2度にわたって総理大臣を務めた安倍氏は自民党の歴代総裁の中でも唯一無二の存在になるとの考えを示した。

同行した中央社の張瑞昌(ちょうずいしょう)社長は、「台湾有事は日本有事」とする安倍氏の主張は安倍氏の政治的遺産になると言及。安倍氏への弔問は、肩を並べて歩んできた台日の深い友情に敬意を表するためだと述べた。

蔡英文(さいえいぶん)総統が会長を務める文化総会は、東京・上野恩賜公園で開催中の台湾カルチャー発信イベント「TAIWAN PLUS」の主催団体。台湾の音楽やグルメなどを紹介する同イベントは18日まで開かれる。

(楊明珠/編集:荘麗玲)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。