リトアニアの駐台湾機関、9月12日に開設へ 外交部「心から歓迎」

2022/07/24 16:30

(台北中央社)外交部(外務省)は23日、リトアニアの駐台湾機関が9月12日に開設される見通しだと明らかにし、心からの歓迎を表明した。

関係が深化している台湾とリトアニア。昨年11月、事実上の大使館となる「台湾代表処」がリトアニアに設置され、今年6月にはリトアニアの経済革新省と農業省の副大臣が相次いで訪台した。

外交部の崔静麟(さいせいりん)副報道官は、台湾代表処の開設以来、双方の交流促進に努めてきたとし、リトアニア政府も台湾での拠点設立に向け、法整備を進めていると説明。今後も意思疎通を続け、関係者のビザ発行などの準備を進める方針を示した。

同部は、台湾とリトアニアは自由と民主主義を共有する堅実なパートナーだとした上で、リトアニアの駐台機関が間もなく開設されるのは喜ばしいことだと言及。今後も経済や農業、医療、教育など各分野での交流を推進していく姿勢を見せた。

(黄雅詩/編集:楊千慧)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。