アプリで読む
ダウンロード

マーシャル諸島、台湾との関係強化へ 大統領による初の公式訪問終了

2022/03/25 18:49

マーシャル諸島のキャステン・ネムラ外務貿易大臣は25日、同国のデービッド・カブア大統領が2020年の就任後、初の外遊先として台湾を訪問したことについて、非常に象徴的な意味があると述べた。また、今後台湾との関係強化を進めていくことも改めて強調した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.206