台湾、小中高の始業日を9月1日に 2日繰り下げ 校内の消毒を徹底

2021/06/24 18:55

教育部(教育省)は24日、高校以下の各学校の新学期の始業日を2日繰り下げ、9月1日とすることを決めた。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた措置。8月28日に国民投票の実施が予定され、多くの学校が投開票会場として利用されることから、始業日を遅らせることで時間的余裕を確保し、校内の消毒徹底を図る。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。