スターラックス航空 特製トートバッグ発売 貨物固定用のベルトを再利用/台湾

2022/11/24 16:30:56

台湾の新興航空会社、スターラックス(星宇)航空は23日、航空貨物を固定するベルトを再利用したトードバッグを発売したと発表した。頑丈かつ大容量で、旅行やキャンプに最適だとアピールしている。

同社によると、ベルトは3年ごとに交換することが決められているという。初就航後間もなく新型コロナウイルスが流行したため、昨年8月に使用期限を迎えた多くのベルトは状態が良く、台湾のかばんブランド「bitplay」とコラボレーションして新たな命を吹き込んだとしている。

トートバッグは1つ1680台湾元(約7550円)。同社のオンラインショッピングサイトなどで購入可能。

(写真:スターラックス航空提供/汪淑芬/編集:齊藤啓介)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。