日台共同制作ドラマ「路(ルウ)」、PR映像公開=台湾各地で撮影

2020/03/31 19:18

台湾の公共テレビ(公視)と日本放送協会(NHK)が共同制作したドラマ「路(ルウ)~台湾エクスプレス~」のPR映像第1弾が31日までに公開された。同作は吉田修一の小説を原作とし、台湾高速鉄道(高鉄、新幹線)の建設プロジェクトを背景に、日本人と台湾人の心の絆を描いた。ロケ地は台北、高雄、花蓮など台湾各地におよび、花蓮では日本のドラマとしては初めて、台湾原住民(先住民)アミ族の豊年祭の撮影が行われたという。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。