ラミゴのチア、「楽天ガールズ」で再出発 日本球団に“交換留学”へ/台湾

2019/12/18 18:07

桃園を本拠地とする台湾のプロ野球チーム、ラミゴモンキーズはIT大手の楽天への株式譲渡により、2020年シーズンから「楽天モンキーズ」に改称することが決まった。同チームのチアは「楽天ガールズ」として再出発する。球団幹部によれば、来シーズン上半期には、楽天モンキーズと東北楽天ゴールデンイーグルスの間でチア各2人を約2週間交換する予定。互いの球団の応援文化に双方のチアを親しませるのが狙いだという。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。