アプリで読む
ダウンロード

杭州アジア大会/東京五輪銀の楊勇緯、台湾勢初の金 杭州アジア大会

2023/09/24 18:32
柔道の男子60キロ級決勝で金メダルに輝いた楊勇緯(左)=台湾勢初の金
柔道の男子60キロ級決勝で金メダルに輝いた楊勇緯(左)=台湾勢初の金

(杭州中央社)杭州アジア大会は24日、柔道の男子60キロ級決勝が行われ、東京五輪銀メダリストの楊勇緯が韓国のイ・ハリムを下し、優勝した。台湾勢の金メダル獲得は今大会初で、アジア大会通算100個目となった。

金メダルを見つめる楊勇緯
金メダルを見つめる楊勇緯

台湾がアジア大会の柔道で金メダルに輝くのも初めて。楊は試合後、涙を浮かべて喜んだ。

この日はテコンドーの女子プムセ準決勝と男子プムセ決勝もそれぞれ行われ、女子では陳歆雅が韓国の選手に敗北を喫し、銅メダルを、男子でも馬允中が韓国の選手に敗れ、銀メダルを手にした。

(楊啓芳/編集:齊藤啓介)

> 中国語関連記事
テコンドーの男子プムセ決勝で銀メダルを獲得した馬允中
テコンドーの男子プムセ決勝で銀メダルを獲得した馬允中
テコンドーの女子プムセ銅メダリスト、陳歆雅
テコンドーの女子プムセ銅メダリスト、陳歆雅
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。