アプリで読む
ダウンロード

TSMC/TSMC、米アリゾナ新工場に2度目の増資=経済部が承認/台湾

2023/09/19 17:27
米アリゾナ州に建設中のTSMCの工場(2022年12月6日撮影)
米アリゾナ州に建設中のTSMCの工場(2022年12月6日撮影)

(台北中央社)経済部(経済省)投資審議委員会は18日、半導体受託製造世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)が米アリゾナ州に建設中の工場の運営資金として45億米ドル(約6700億円)を増資する計画を承認した。

アリゾナ新工場への増資が承認されるのは、今年3月に続いて2回目。前回の増資額は35億米ドル(約5200億円)で、規模が拡大した。

同委員会は承認理由について「今回の増資によってTSMCと顧客の関係がさらに緊密になるだけでなく、台湾の半導体産業のさらなる成長やサプライチェーン(供給網)の結び付きの深化につながる」と報道資料を通じて説明した。

新工場は2025年に生産開始予定。同州で二つ目の工場を建設する計画も発表されている。

(曽智怡/編集:田中宏樹)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.239