アーロンの投稿巡り中国で不満噴出 自身が立ち上げたブランド、契約解除発表/台湾

2022/08/05 18:55
アーロンの投稿巡り中国で不満噴出 自身が立ち上げたブランド、契約解除発表
アーロンの投稿巡り中国で不満噴出 自身が立ち上げたブランド、契約解除発表

(台北中央社)歌手で俳優のアーロン(炎亜綸)が立ち上げたファッションブランド「ONIDENTIFY」は5日、アーロンとの協力関係を解除したと発表した。

アーロンは3日、「朝起きて、気分がとても良い。君は台湾スタイルの朝ごはんが好き? それともアメリカンスタイル? (中華料理の)蟻の木登りじゃなければどっちでもいいや」とフェイスブックに投稿。台湾と米国に言及し、ペロシ米下院議長の訪台を思わせるような内容だったこともあり、中国のインターネット利用者から不満の声が上がっていた。

同ブランドは中国のSNS「微博(ウェイボー)」を通じ「一つの中国の原則を一貫して守り、祖国の統一を強く支持し、国家の分裂をたくらむ全ての言動に断固反対する」とするコメントを発表した。

(王心妤/編集:齊藤啓介)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。