アプリで読む
ダウンロード

【写真特集】元宵節、台湾各地でランタンフェス 光る数々の作品が夜を彩る

2024/02/26 18:51
新北ランタンフェスティバルのメイン作品の周辺は見物客であふれかえった=2024年2月24日、中央社記者王騰毅撮影
新北ランタンフェスティバルのメイン作品の周辺は見物客であふれかえった=2024年2月24日、中央社記者王騰毅撮影

旧暦1月15日の元宵節に当たる24日、台湾各地で開催中のランタンフェスティバルは多くの見物客でにぎわった。会場には光を灯された大小さまざまなランタン作品が展示され、夜を華やかに彩っている。

▽ 台湾ランタンフェスティバル(台湾灯会)

交通部観光署(観光庁)が開催地の県市と共同で主催する台湾ランタンフェスティバル(台湾灯会)は今年、16年ぶりに南部・台南市に戻ってきた。高鉄台南駅近くの高鉄会場では24日、メイン作品の「竜来台湾」に明かりが灯され、会場は見物客でごった返した=2024年2月24日、中央社記者董俊志撮影
交通部観光署(観光庁)が開催地の県市と共同で主催する台湾ランタンフェスティバル(台湾灯会)は今年、16年ぶりに南部・台南市に戻ってきた。高鉄台南駅近くの高鉄会場では24日、メイン作品の「竜来台湾」に明かりが灯され、会場は見物客でごった返した=2024年2月24日、中央社記者董俊志撮影
台湾の別名「フォルモサ」をコンセプトにしたエリアではクジラ(鯤の体)を題材にした作品が展示された。「鯤」とは伝説上の大魚のこと。台湾はその地形から「鯤島」とも呼ばれ、台南の沿岸地域には「鯤鯓」の名が付く地名がいくつかある=2024年2月23日、中央社記者董俊志撮影
台湾の別名「フォルモサ」をコンセプトにしたエリアではクジラ(鯤の体)を題材にした作品が展示された。「鯤」とは伝説上の大魚のこと。台湾はその地形から「鯤島」とも呼ばれ、台南の沿岸地域には「鯤鯓」の名が付く地名がいくつかある=2024年2月23日、中央社記者董俊志撮影
台南七股地区の塩田を表現した作品。ロマンチックな雰囲気で注目を浴びた=2024年2月24日、中央社記者董俊志撮影
台南七股地区の塩田を表現した作品。ロマンチックな雰囲気で注目を浴びた=2024年2月24日、中央社記者董俊志撮影
日本の複数の自治体や企業からも作品が出展された。写真は札幌市の作品(PR会社提供)
日本の複数の自治体や企業からも作品が出展された。写真は札幌市の作品(PR会社提供)

▽ 台北ランタンフェスティバル(台北灯節)

台北市観光伝播局主催の台北ランタンフェスティバル(台北灯節)の会場の一つとなる西門町には24日の元宵節当日、32万人以上が詰めかけた。MRT西門駅前に設置されたメイン作品「城現光竜」で光のショーが上演されると、多くの人がスマートフォンを向け、写真や動画を撮影していた=2024年2月24日、中央社記者翁睿坤撮影
台北市観光伝播局主催の台北ランタンフェスティバル(台北灯節)の会場の一つとなる西門町には24日の元宵節当日、32万人以上が詰めかけた。MRT西門駅前に設置されたメイン作品「城現光竜」で光のショーが上演されると、多くの人がスマートフォンを向け、写真や動画を撮影していた=2024年2月24日、中央社記者翁睿坤撮影
台北ランタンは西門や中華路一段、北門の3エリアで開催されている。北門ではプロジェクションマッピングが上演された=2024年2月24日、中央社記者翁睿坤撮影
台北ランタンは西門や中華路一段、北門の3エリアで開催されている。北門ではプロジェクションマッピングが上演された=2024年2月24日、中央社記者翁睿坤撮影
西門町に展示された作品を眺める人々=2024年2月24日、中央社記者翁睿坤撮影
西門町に展示された作品を眺める人々=2024年2月24日、中央社記者翁睿坤撮影

▽ 新北ランタンフェスティバル(新北灯会)

新北ランタンフェスティバル(新北灯会)の会場となる新北市三重区の川辺の公園には、高さ12メートル超の巨大竜宮と神竜が登場している。迫力満点の展示で来場者の目を引き付けた=2024年2月24日、中央社記者王騰毅撮影
新北ランタンフェスティバル(新北灯会)の会場となる新北市三重区の川辺の公園には、高さ12メートル超の巨大竜宮と神竜が登場している。迫力満点の展示で来場者の目を引き付けた=2024年2月24日、中央社記者王騰毅撮影
数多くのちょうちんが飾られたエリアでは親子連れが元宵節ならではの光景を楽しんでいた=2024年2月24日、中央社記者王騰毅攝
数多くのちょうちんが飾られたエリアでは親子連れが元宵節ならではの光景を楽しんでいた=2024年2月24日、中央社記者王騰毅攝

(編集:名切千絵)

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.111