アプリで読む
ダウンロード

環境相に気象専門家の彭啓明氏、保健相に医師の邱泰源氏=来月発足の新内閣/台湾

2024/04/19 11:14
新内閣の人事第4弾が19日、台北市内で発表された。左から環境部長に内定の彭啓明氏、衛生福利部長に内定の邱泰源氏、卓栄泰次期行政院長、労動部長に内定の何佩珊氏、客家委員会主任委員に内定の古秀妃氏、原住民族委員会主任委員に内定の曽智勇氏=2024年4月19日、中央社記者徐肇昌撮影
新内閣の人事第4弾が19日、台北市内で発表された。左から環境部長に内定の彭啓明氏、衛生福利部長に内定の邱泰源氏、卓栄泰次期行政院長、労動部長に内定の何佩珊氏、客家委員会主任委員に内定の古秀妃氏、原住民族委員会主任委員に内定の曽智勇氏=2024年4月19日、中央社記者徐肇昌撮影

(台北中央社)来月20日に発足する頼清徳(らいせいとく)政権で行政院長(首相)を務める卓栄泰(たくえいたい)氏は19日、新内閣の第4弾人事を発表した。環境部長(環境相)に気象専門家の彭啓明(ほうけいめい)氏、衛生福利部長(保健相)に邱泰源(きゅうたいげん)台湾大学病院医師、労動部長(労働相)に何佩珊(かはいさん)行政院政務副秘書長、客家委員会主任委員に古秀妃(こしゅうひ)台南市政府客家事務委員会主任委員、原住民族委員会主任委員に曽智勇(そちゆう)同委原住民族文化発展センター主任をそれぞれ起用する。

(編集:名切千絵)

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.19