アプリで読む
ダウンロード

蔡総統「支え合えば、困難克服できる」国民に団結呼びかけ=春節談話/台湾

2024/02/08 18:06
春節談話を発表する蔡英文総統(総統府提供)
春節談話を発表する蔡英文総統(総統府提供)

(台北中央社)蔡英文(さいえいぶん)総統は旧暦小晦日(こつごもり)の8日、ビデオメッセージで春節(旧正月)の談話を発表した。今年5月に総統を退任するため、任期内に春節の談話を発表するのは今回で最後だとした上で「われわれは引き続き支え合えば、困難を克服でき、心を一つに団結すれば、国を守れると信じている」と語った。

蔡氏は、全ての国民に対し、8年間共に努力し、新型コロナウイルスなどの挑戦を克服してきたことに感謝を表明。急速に変化する世界情勢の中、団結して努力し、落ち着いた足取りで台湾を世界に向けて歩ませたと振り返った。

1月13日には世界が注目する総統・立法委員(国会議員)選挙が円滑に実施されたことに触れ、民主主義や自由は台湾が最も大切にする価値観だということを世界に向けて証明したと強調した。

また新しい一年は「引き続き穏やかに前進し、世界に向けて歩んでいく」とし、世界の友人に対し台湾への重視と支持に感謝の意を示した。

(温貴香/編集:齊藤啓介)

> 中国語関連記事
影片來源:presidentialoffice
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.199