新型コロナ/渡航制限の再緩和 蔡総統が検討指示/台湾

2022/08/19 15:58:40
「台北国際観光博覧会」の開会式であいさつする蔡総統
「台北国際観光博覧会」の開会式であいさつする蔡総統

(台北中央社)蔡英文(さいえいぶん)総統は19日、観光客の受け入れ再開などに向け、国境開放の日程を入念に検討するよう行政院(内閣)に指示したと明らかにした。旅行博「台北国際観光博覧会」の開会式で述べた。

蔡氏はまた、今年に入ってから出入国者数が月を追うごとに増えていることに触れ、「今こそ、外国人観光客誘致に向けた準備を進める時だ」との考えを示した。

16回目を数える台北国際観光博覧会。今年は格安航空会社(LCC)のタイガーエア台湾や日本政府観光局、韓国観光公社など国内外の約150社、400ブースが出展した。台北市内の台北貿易センター1号館で22日まで。

(游凱翔/編集:羅友辰)

> 中国語関連記事
日本政府観光局の職員らと記念撮影する蔡総統(左から4人目)=総統府提供
日本政府観光局の職員らと記念撮影する蔡総統(左から4人目)=総統府提供
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。