新型コロナ/呉外交部長が新型コロナ感染 症状軽く、リモートワークへ/台湾

2022/06/30 12:11
呉釗燮外交部長
呉釗燮外交部長

(台北中央社)外交部(外務省)は30日、呉釗燮(ごしょうしょう)外交部長(外相)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

崔静麟(さいせいりん)副報道官によると、呉氏は呼吸器症状を出し、簡易検査を行った上で、リモートによる医師の診察を受けたところ、感染が明らかとなった。在宅隔離期間中も公務を続ける予定だという。

(黄雅詩/編集:齊藤啓介)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。