アプリで読む
ダウンロード

パラオ大統領、台湾受け入れを国連に促す=国連総会一般討論演説

2021/09/22 13:05

パラオのスランゲル・ウィップス大統領は21日、米ニューヨークで開かれている第76回国連総会で一般討論演説を行い、台湾を支持する発言に顕著な長さの時間を割いた。新型コロナウイルス下における台湾からの支援や世界規模の対応での台湾のリーダーシップに言及し、国連システムに台湾を受け入れるよう促した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.22