台湾、居留証未所持の外国人は引き続き入国停止=陳指揮官

2021/07/26 17:56
台湾、居留証未所持の外国人は引き続き入国停止=資料写真
台湾、居留証未所持の外国人は引き続き入国停止=資料写真

(台北中央社)居留証(ARC)を持たない外国人の入国見合わせ措置について、中央感染症指揮センターの陳時中(ちんじちゅう)指揮官は26日午後の記者会見で、新型コロナウイルスの感染状況における警戒レベルが第2級に引き下げられる27日以降も継続すると発表した。

緊急または人道的配慮によって訪台が必要な場合は例外とされる。台湾での乗り継ぎも引き続き停止される。

陳指揮官は入国制限について、国内外の感染状況を見ながら適時に調整していくと説明した。

(編集:名切千絵)

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。