アプリで読む
ダウンロード

台湾連休2日目、各地でにぎわい 高速道路は渋滞も

2023/02/26 17:47
行楽客でにぎわう南部・高雄市の寿山動物園(写真=同園提供)
行楽客でにぎわう南部・高雄市の寿山動物園(写真=同園提供)

台湾では28日の平和記念日に伴う4連休真っただ中。連休2日目の26日、各地の行楽地はにぎわいを見せた。

中部では景勝地の日月潭や渓頭に加え、台湾原住民(先住民)族のテーマパーク「九族文化村」(南投県)にも多くの人が詰めかけた。同園は26日午前、フェイスブックなどで来場者すでに多数として、これから訪れるつもりの人々に目的地の変更を呼び掛けた。

好天に恵まれた南部・高雄市では、市内の観光スポットに行楽客が続々と押し寄せた。

交通部(交通省)高速公路局によると、26日正午の時点で多くの箇所で渋滞が発生。西部を走る道路の混雑は午後9時以降に緩和される見通しだという。

(林巧璉、呉哲豪、余暁涵/編集:楊千慧)

> 中国語関連記事
混雑する高速道路。国道3号と5号を接続する交差地点で26日午前に撮影。
混雑する高速道路。国道3号と5号を接続する交差地点で26日午前に撮影。
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.109