米倉涼子、日本で台湾パイン満喫 訪台時には主演ドラマ役名で呼ばれ「感謝」

2021/09/12 16:02
Netflix提供
Netflix提供

(台北中央社)女優の米倉涼子は主演ドラマシリーズ「ドクターX~外科医・大門未知子~」の最新作が台湾でも10月から放送されるのを受け、台湾メディアの取材にこのほど応じた。台湾パイナップルについて、芯まで食べられるのを知らなかったといい、店で見つけたら「ものすごい勢いで買う」と明かし、朝に食べるのが楽しみで仕方がなかったと笑顔を見せた。

過去に訪台した際には、台湾人の親切さを感じ、日本人の口に合う食べ物も多かったと振り返った。また、空港や店で「未知子」と同ドラマの役名で呼ばれたことが多かったと話し、同作を多くの人に見てもらっていると感じたとして「すごくいつも感謝しています」と語った。

(王心妤/編集:楊千慧)

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。