アプリで読む
ダウンロード

楊勇緯、ライバルは「永山竜樹」 9月に杭州アジア大会控え/台湾

2023/04/20 13:28

東京五輪柔道男子60キロ級銀メダリストの楊勇緯選手は19日、今年9月に予定されている中国・杭州でのアジア大会に向けて意気込みを語った。最も手ごわい対戦相手は日本の永山竜樹選手になるだろうとしつつ、金メダルを目指す考えを示した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.7