アプリで読む
ダウンロード

台湾の航空各社、今年3月の売上高好調 需要回復が影響か

2023/04/13 18:26

チャイナエアライン(中華航空)やエバー(長栄)航空など台湾の航空各社は12日、今年3月の営業収入をそれぞれ発表した。それによると連結売上高はチャイナエアラインが同月としては最近6年間で最高となる150億4200万台湾元(約656億1300万円)、エバー(長栄)航空が過去3番目の高水準となる163億6400万元(約713億8000万円)になったことが分かった。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.66